今話題の赤ちゃん肌になれる卵殻膜化粧品の感想や口コミ

menu

卵殻膜化粧品ランキング

あなたでもできる顔の毛穴をなくす簡単な方法とは!?

卵殻膜,食べる,アレルギー,副作用

自分の顔の毛穴ってどうしても気になってしまいますよね!

  • 『ファンデーションで隠しても、最近毛穴が目立つようになってきた・・・。』
  • 『すっぴんだと、毛穴の黒ずみが気になって、ダメだとはわかっててもついつい取り出したくなっちゃう・・・!』
  • 『毛穴に自信が無いから、好きな人と距離を置いちゃう・・・。』

 

こんな悩みを抱えている女性はとっても多いものです。

 

そこで今回は、あなたでもできる顔の毛穴をなくす簡単な方法をご紹介していきます!

 

今日からでも実践できる方法もたくさんありますので、是非最後までチェックしていってくださいね。

 

そもそも、なんで毛穴汚れができてしまうの?

アップでも毛穴が見つからないような女優さんやモデルさんのように、キメの細かい毛穴レスな綺麗な美肌になりたいっ!

 

あなたもそんな気持ちから、日々努力しているのでは無いでしょうか?

 

しかし、毛穴問題は意外と奥が深く、間違ったケアをしていては、逆効果になってしまったり、正しいケアをしていても、毛穴を悪化させる生活スタイルを送っていては、大きな効果を得ることはできません。

 

まずは、なぜ私たちを悩ます毛穴汚れができてしまうのかを理解することが、毛穴トラブルを早く解決するコツです。

主な原因を一つずつチェックしていきましょう!

 

毛穴汚れの理由①顔の皮膚が薄いから

顔の皮膚は他の皮膚に比べて薄く、ナイーブであるという特徴があります。

そのため、

  • 紫外線
  • 乾燥

など、普段生活しているだけで与えられてしまうこのような外的な刺激から守るために、体は顔の皮膚に皮脂で膜を張るという防衛行動を起こします。

 

それが、顔の皮膚に皮脂を過剰に分泌されてしまう状況に導き、古い角質と混ざって毛穴が詰まってしまう理由となってしまうのです。

 

毛穴汚れの理由②皮脂が酸化してしまうから

加えて、このような皮膚の防衛本能から過剰分泌された皮脂が酸化することで、顔の毛穴が目立つ原因となってしまいます。

 

また、クレンジングや洗顔できちんと落としきれていない化粧品に含まれている脂質も酸化の元になります。

酸化した脂質や皮脂は、放って置くと黒ずみの原因にもなってしまいますので、さらに毛穴目立ってしまうことにも繋がります。

 

毛穴汚れの理由③顔がたるんでしまっているから

顔の毛穴が目立つ原因として、肌がたるんでしまっていることも挙げられます。

 

たるみの原因は、

  • 加齢
  • 紫外線などの外部刺激

が主な理由となります。

そのメカニズムは、肌のコラーゲンやエラスチンが上のような理由で少なくなってしまうことです。

 

そのため、これらの減少してしまったいる成分を補うことと、紫外線などの外部刺激を防ぐことが、毛穴のたるみの改善に繋がります。

 

毛穴汚れの理由④乾燥してしまっているから

肌にとって、乾燥は大敵!

この毛穴トラブルもに関しても、乾燥は非常に大きな原因となっています。

 

肌が乾燥してしまうと、肌に水分が足りない状態になっているので脳が、肌を守るために皮脂を過剰に分泌してしまいますので、毛穴詰まりや黒ずみの元となります。

 

そのため、肌の水分を適切に保つために、ターンオーバーを促すための正しいクレンジング、洗顔、保湿を行うことが必須となってきます。

 

毛穴汚れの理由⑤偏った食生活をしているから

肌のコンディションは、食生活によって大きく左右されます。

毛穴を目立たせる皮脂は、食事内容によっても過剰に分泌されがちになります。

 

特に、質の悪い油で調理された食事を摂取することが多い人は要注意!

皮脂が過剰に排出されるので、毛穴をより広げてたるみやすい状態にしてしまいます。

 

しかし、良質な油は肌にも体にも必要です。

そのため、肉や魚などから摂取できる良質な油を積極的に摂ることを心がけて、食生活も改善するようにしましょう。

 

簡単に顔の毛穴なくす方法を紹介!

それでは、ここからは、気になる毛穴に直接アプローチをして、簡単に顔の毛穴トラブルを改善する、普段の生活にプラスしたい方法をご紹介していきます!

 

顔の毛穴なくす方法①クレンジング・洗顔

まず、はじめに改善すべきは、日々のクレンジングと洗顔ケアです。

 

毛穴汚れを取り除きたい・・・と思うと、ゴシゴシと擦ってケアをしたくなりますが、水分や皮脂を取りすぎても、肌の防衛本能で皮脂の過剰分泌を促し、逆効果になってしまうこともあります。

とはいえ、肌に優しくしようとしすぎて、肝心なメイクや汚れが肌に残ったままでは毛穴だけでなく様々な肌トラブルの元となってしまいます。

 

つまり、顔の毛穴をなくすための洗顔は、優しく、でもしっかりと汚れを落とす必要があります。

 

そのため、洗顔時は、

  • 洗顔料や洗顔石鹸をしっかりと泡立てて、肌にやさしく行うこと
  • 洗顔料はしっかりとすすぐこと

が重要です。

 

洗顔はしっかり泡立てること

洗顔時は、洗顔フォームや洗顔石鹸をしっかりと泡立てるようにしましょう。

 

顔を洗うアイテムは、洗顔フォームだけでなく、石鹸も最近人気ですよね。

これはシンプルな成分で出来ているものが多いので、肌に優しく、実はネットなどに入れると泡だても簡単・・・というメリットもあるので、おすすめです!

 

先ほどお伝えしたように、顔の皮膚は他の皮膚と比べて薄いという特徴があります。

そのため、肌がストレスを感じるような洗い方をすると、逆に毛穴つまりや黒ずみの元を作ってしまうため、肌は洗顔料をしっかり泡立てて、優しく洗う必要があるのです。

 

泡立ててしっかり洗うようにすると、直接肌と指が触れないため、肌ストレスが軽減するだけでなく、空気が多く含まれた泡は肌の毛穴汚れを吸着しやすくなるため、汚れも綺麗に取ることができますよ!

 

すすぎも徹底的に行うこと

そして、見落としがちなのが、洗った後のすすぎの工程です。

 

せっかく泡で綺麗に洗顔しても、その洗顔料が顔に残ってしまっていては、肌トラブルの元になってしまいます。

ぬるま湯で、肌に洗顔料が残っていないかを確認しながらしっかりと落とすようにしましょう。

 

温度も重要なポイント!

また、この時の水温も実は非常に重要なポイントです。

洗顔の時に適切と言われている水温は、32~34℃くらいのぬるま湯です。

 

実は、これくらいの温度が一番良く皮脂が溶け、綺麗に洗い流すことができます!

 

肌の汚れを綺麗に取るには、温かいお湯でふやかした方が良いのでは?なんて思ってしまいがちですが、洗顔時の水温が高過ぎると、皮脂が落ちすぎてしまい、逆効果になります。

乾燥を防ぐために皮脂は肌にとって必要な成分でもあるので、これを取りすぎてしまうと、乾燥肌になってしまうこともありますので、気をつけてくださいね!

 

顔の毛穴なくす方法②保湿

顔の毛穴トラブルの原因として、先ほど乾燥も大きな要因となるとお伝えしましたね。

そのため、顔の毛穴をなくす方法として、洗顔後の保湿ケアも非常に大切な役割を果たします。

 

丁寧な泡洗顔で毛穴の汚れを取り除いたあとは、毛穴が開いた状態になっておりますし、油分も少なくなっておりますので、そのまま保湿しないでいると毛穴詰まりや他の肌トラブルの元となってしまいますので、保湿は大変大事な工程です。

 

保湿は手で、何回かに分けて!

洗顔料をしっかりと洗い流した後は、タオルでしっかり水分を拭き取り、化粧水をたっぷりと肌に入れ込むようにしましょう。

おすすめの化粧水の付け方はコットンなどを使わずに手で入れ込む方法です。

 

化粧水を手に乗せ、何回かに分けてパッティングをして、肌に浸透させましょう。

一度に大量の化粧水を入れるよりも、数回に分けて化粧水を入れた方が、肌への吸収が高くなるのでおすすめです。

 

そのあとは、普段お使いの美容液を塗り込んだあと、クリームや乳液で蓋をして、水分を肌に閉じ込めるようにしてくださいね!

 

顔の毛穴なくす方法③食生活の改善

先ほど、偏った食生活も毛穴トラブルの原因となるとお伝えしましたね。

そのため、肌の状態を早く改善させるには食生活を改善する必要があります。

 

一生懸命スキンケアを見直しても、食生活を改善せず、内側からのアプローチをしなければ、状況はなかなか変わりません。

脂っこいものや脂質の多いものを食べれば、皮脂は多く排出され、毛穴汚れだけでなく、ニキビの元となったり、かといって、良質な油を取らないと、乾燥肌になってしまい、より複合的な肌トラブルに悩まされることとなってしまいます。

 

たるみ肌には特に栄養が必要!

また、毛穴トラブルの元であるたるみ肌は、コラーゲンやエラスチンが不足した状態になると起こる・・・ということもお伝えしましたね。

加齢によりこれらが不足するのは生きていればしょうがないことですので、積極的に食生活から取り入れて、たるみ肌と毛穴トラブルを同時にケアしていくようにしましょう。

 

食生活の改善が難しい場合は、サプリなどで積極的に取り入れていくのもおすすめです。

 

即効で効果を実感!簡単に顔の毛穴なくす方法

最後に、即効で効果を実感できる、簡単に顔の毛穴をなくす方法もご紹介していきましょう!

 

保冷剤で毛穴を引き締める方法

これは毛穴を即効で小さくすることができる・・・と人気の方法です!

 

お風呂後の化粧水を塗ったタイミングで保冷剤で毛穴を引き締めるだけの方法ですが、大変即効性があり、続けることでどんどん毛穴の状態を改善することができる!と注目されている方法です。

 

それでは、その方法を細かくみていきましょう。

 

①お風呂に入る前に保冷剤を冷凍庫にいれておく。

これは事前にいれておいても良いですが、カチカチだと肌を冷やす際に刺さってしまったりするので、このタイミングで入れるとカチカチに固まらずにケアしやすいのでおすすめです。

 

②入浴後に、スキンケアを行う。

毛穴が緩んで、汚れが落としやすくなった入浴後に、先ほどお伝えしたように丁寧にクレンジングや泡洗顔を行いましょう。

 

そして、化粧水も何回かに分けて、パッティングして肌を整えます。

美容液を使う方は、このタイミングで塗るのが良いでしょう。

 

③保冷剤で毛穴を冷やす。

そして、スキンケアを行った後、冷凍庫で冷やしておいた保冷剤を使用します。

保冷剤は、肌を痛めないために、ガーゼや薄めのタオルなどで包むのがおすすめです。

 

その保冷剤を、毛穴の気になる所にあて、肌を冷やしていきましょう。

冷やしすぎも、血行が悪くなってしまいますし、痛いので、1ヶ所あたり数秒程度当てたらで別の場所に移動する・・・という工程を繰り返し、小鼻や頬、あごなどを冷やせばOKです。

 

④乳液やクリームを塗る。

その後、乳液やクリームなどで肌を整えれば完了です。

 

保冷剤で冷やすこのケアをした後は、すぐに毛穴が締まっているのを実感することができますよ!

 

これをデイリーケアにプラスするだけで、毛穴の締まりがよくなり、その結果、汚れも入りにくくなるため、どんどんキメの細かい毛穴レスの美肌を作っていくことができます。

 

皮脂を除去するスペシャルケア方法

ここまでご紹介してきた方法を日々続けていけば、どんどん毛穴は小さくなり、詰まりや黒ずみで悩むことも少なくなっていくでしょう。

 

しかし、毛穴の詰まりや、黒ずみが目立つうちは皮脂を除去するスペシャルケアを週に1回程度行うのも良いでしょう。

これらの肌に負荷がかかるケアは刺激が強いので、あまりにも行う頻度が多いと、逆効果になってしまう可能性もあるので、気をつけつつ行うようにしてください。

 

オイルマッサージ

過剰な皮脂を除去するには、オイルマッサージがおすすめです。

皮脂に似た成分のオリーブオイルやホホバオイルが肌に優しく、効果が高いので、これらのオイルを使用すると良いでしょう。

 

お風呂上がりなどの毛穴が開いた状態のときに、これらのオイルを塗り、くるくると優しくマッサージするだけで、毛穴の皮脂が浮き出し、綺麗にすることができます。

 

スクラブケア

また、天然のスクラブによるケアも毛穴ケアにはおすすめです。

これは古い角質を優しく取り除いてくれる効果があるので、過剰な角質を取り除き、柔らかい健康な肌を手に入れることができます。

 

しかし、やり過ぎにはくれぐれも注意してくださいね!

 

必要な皮脂を取り除きすぎると、過剰に分泌されて締まってより毛穴が詰まって締まったり、乾燥の元となります。

 

簡単に顔の毛穴なくす方法まとめ!

今回は、簡単に顔の毛穴をなくす方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今日から使える方法もたくさんありましたね。

 

ご紹介してきた通り、毛穴トラブルを改善するには、日々の積み重ねが必要です。

ですが、正しいケアを続けることで、芸能人やモデルのような毛穴レスの美肌を手に入れることはできます!

 

是非、今日から初めて、近くで見られても恥ずかしくない美肌を手に入れてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31